映画『きらめく拍手の音』


最近ご来店いただいたお客様の中にはお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、ここ一カ月ほど『きらめく拍手の音』という映画のチラシを掲示していました。

これは上映している名古屋シネマテークの方が、わざわざ当店のことを調べてくださって送っていただいたチラシでした。

内容も興味あるからと、先日の定休日に観に行ってきました。

韓国のろう夫婦をCODA (コーダ) である実の娘が撮影したドキュメンタリーです。
もうとにかく、このろう夫婦が魅力的でしたね。

どう魅力的なのかは実際に観ていただくのが良いとして、自分はそれプラス韓国手話と日本手話の語彙や文法が共通してる部分に注目してました(^_^;)

日本手話と韓国手話はよく似ているという話を聞いてましたが、単語レベルで同じものがあるという単純な話でなく、語彙の使い方が同じだったり、語順やNMM (眉・目・口・肩などを使う文法標識) が同じだったり、果ては慣用句まで日本手話と同じものがあって歴史的な部分にまで思いを馳せられました。

こういうマニアックな見方は置いといても、ろう夫婦にほんわかさせられたり、CODAの娘さんや息子さんの葛藤など、いろいろな見方ができる良い映画ですので、お時間のある方は是非観に行ってみてください。

上映している映画館の場所が少しわかりにくく、『きらめく拍手の音』は一日一回のみの上映となってますので、Webサイトでよく場所と上映スケジュールを調べてから行かれるのをオススメします。

名古屋シネマテーク公式サイト
→ http://cineaste.jp/

映画をご覧になった方、是非当店で映画の感想を語り合いましょう(^^)

さて話は変わって、本日は19:00から3時間飲み放題の手話酒話会です。
暑い日が続きますので、冷たいお酒を共に盛り上がって熱くなりましょう!


自家製ミントとバジルの花が咲きました

自家製ミントでミント・ジュレップのお話は先日書きましたが、ピザのマルゲリータ用にバジルもいっしょに育ててます。

そのミントとバジルの花が咲いたのです!


こちらはミント。
手前のピントの合ってないところに花が(汗
控えめな姿の可愛い花です(^^)


こちらはバジル。
ミントと比べると株がいくつかあって自己主張が強い感じがします(笑
こちらも白くて可愛い花ですよー(^^)

園芸やってる方には当たり前のことかもしれませんが、私はミントとバジルを育てるのは人生の中初なので妙に嬉しくてアップしちゃいました(^_^;)

さて、暑さが本格的になってきた7月中盤、明日から3連休ですね(^^)

3連休の手話酒話はイベントなどで変則な営業時間となっております。

明日7/16は19:00から毎月恒例の手話酒話会です。
この暑さをお酒とコミュニケーションで吹き飛ばしましょう!
当日いきなり参加でOKですので、お時間のある方は是非(^^)
参加費は3時間飲み放題で2,300円です。

そして、明後日7/17は16:00から今村彩子さんのトークショーです。
そのため、一般営業は19:00からとなります、ご注意ください。
こちらは既に定員いっぱいで、当日いきなりお越しになってもご参加いただけません。

そしてそして、明々後日7/18は店主都合により18:00より開店となっております、ご注意ください。

3連休の皆様のご来店をお待ちしております(^^)